Home > 英語上達完全マップ | 親の英語・英会話 > 【親の英語学習】限られた学習時間をどう配分するか?



【親の英語学習】限られた学習時間をどう配分するか?

現在、人生初といえる「本気モード」で取り組んでいる英語学習ですが、その進め方については英語上達完全マップをまさに「完全に」参考にしています。

英語上達完全マップは、実際に数多くの成功者を出している、本当に著名な英語学習法ですが、ちまたに溢れる「すぐにしゃべれる」といったアヤシイ方法とまったく異なります。

本当に中学レベルの基礎段階から膨大なトレーニングを積み重ねていくことで、本物の英語スキル獲得を目指すものであり、その実践にはやはり相当の時間が必要となります。

個々人の能力や年齢によっても当然異なりますが、マップの全体像をこなすためには、やはりトータルで1,500時間以上の学習が欠かせないようです。これは、1日3時間やっても500日以上(!)はかかる計算になります。

現在、私の学習時間は1日2時間~3時間となっており、何とか3時間くらいはやりたいと思っていますが、やはりこれ以上の時間確保は難しい状況です。

英語上達完全マップの(特に学習初期の)中心は、「瞬間英作文」と「音読パッケージ」のトレーニングになりますが、現状、それぞれ1時間以上の時間がかかっています。正直、このふたつを少しこなすだけで1日の学習時間を使い切ってしまう状況ですが、その中でも学習時間のバランスを少しずつ調整していく時期なのかなと思っています。

具体的には、やはり瞬間英作文の学習時間を増やしたいところです。できれば、音読パッケージの時間を減らすことなく、瞬間英作文の時間を増やすことができればベストなのですが、これがもし可能なのか、やはり不可能であれば実際にどう配分するか、今週末から少し試行錯誤していきたいところです。

【親の英語】 1月12日の学習時間・・・計170分

通勤中40分(集中力レベル★★)
「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」 瞬間英作文トレーニング

自宅70分(集中力レベル★★)
「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」 瞬間英作文トレーニング

就寝前50分(集中力レベル★★★)
「英語は暗記するな! 1日30分・中学英語ではじめる学習法」 音読パッケージトレーニング

【親の英語】 英語上達完全マップの進行状況(33日目)

【音読パッケージ】
1.「英語は暗記するな! 1日30分・中学英語ではじめる学習法」
【Lesson1~8】先行リスニング(8~10周目)
【Lesson1~8】Lesson1-3、Lesson2-1の音読パッケージトレーニング(2周目)★

【瞬間英作文】
2.「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」
【PART1】1~8の瞬間英作文(18周目)★
【PART1】1~8の瞬間英作文(CD利用)(38周目)
【PART1】9~16の瞬間英作文(17周目)★
【PART1】9~16の瞬間英作文(CD利用)(29周目)
【PART1】17~23の瞬間英作文(14周目)★
【PART1】17~23の瞬間英作文(CD利用)(14~15周目)★
【PART2】1~7の瞬間英作文(9~10周目)★
【PART2】1~7の瞬間英作文(1~2周目)(CD利用)★

【文法】
1.「くもんの中学英文法(スーパーステップ)」
通読(3周目)


コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

Home > 英語上達完全マップ | 親の英語・英会話 > 【親の英語学習】限られた学習時間をどう配分するか?

スポンサードリンク
プロフィール

親:マーロウ
1972年生まれのアラフォー男です。自身の反省を踏まえ、息子には「英語に苦労しない人生を送ってもらいたい」と強く願っています。
しかし、それなら「まずは自分が英語をモノにしなくては!」というわけで、現在、本気モードで英語習得にチャレンジ中。


子:マー坊
2011年生まれの乳幼児。現在1歳と1ヵ月です。マーロウの坊やだから、マー坊。某ヤンマーさんの有名キャラクターとは関係ありません(笑)。
とにもかくにも日本語を覚えるのが第一ということで、本格的に英語に触れさせるのは2歳ぐらいかな・・・と考えています。

【親】仕上げた教材・書籍の一覧

【英語上達完全マップ系】
★文法
くもんの中学英文法-中学1-3年 基礎から受験まで (スーパーステップ)
くもんの中学英文法-中学1-3年 基礎から受験まで (スーパーステップ)
<終了日>2012年2月23日
※所要14時間(マップ76日目)
<感想>少し英語学習を始めたところで、中学英語からやり直す必然性を強く感じ、非常に評判の良い本書を選択しました。瞬間英作文の「どんどん~」との相性が極めて良く、「なるほど!」「そういうことか!」と気づくことの連続でした。解説も分かりやすく、中学英語を網羅しているといえるため、本当に本書を選んで正解だったと思います。中学英語からやり直そうと思っている方には、絶対的におススメします!
<お勧め度>★★★★★

最近のコメント(大歓迎です!)
Twitter
リンク集

Return to page top