Home > 親の英語・英会話 > 1日の学習時間が過去最長の280分を記録



1日の学習時間が過去最長の280分を記録

本気で英語の学習を始めて1ヵ月半(親)、学習意欲はこれまでにないほど高まっているものの、実際に取り組む時間にはやはり制約があり、なかなか大量の間を確保することができません。

バイブルとしている英語上達完全マップの実践は、やはり「時間勝負」という面もありますので、できれば平日は1日3時間、土日は4~5時間はトレーニングしたいところですが、そこまで行うことは難しいのが実情です。

そんな中、昨日は過去最長となる280分の学習時間を確保することができました。瞬間英作文が新しいセグメントに突入して時間がかかったのが大きな要因ですが、やはりこれくらい時間が確保できると、「今日は結構勉強したなぁ」という気分になりますね。

今週、来週と仕事的に忙しい毎日が続きますが、何とか時間をひねり出したいところです。

【親の英語】 1月14日の学習時間・・・計280分

通勤中70分(集中力レベル★★)
「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」 瞬間英作文トレーニング

自宅120分(集中力レベル★★★)
「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」 瞬間英作文トレーニング

就寝前90分(集中力レベル★★★)
「英語は暗記するな! 1日30分・中学英語ではじめる学習法」 音読パッケージトレーニング


コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

Home > 親の英語・英会話 > 1日の学習時間が過去最長の280分を記録

スポンサードリンク
プロフィール

親:マーロウ
1972年生まれのアラフォー男です。自身の反省を踏まえ、息子には「英語に苦労しない人生を送ってもらいたい」と強く願っています。
しかし、それなら「まずは自分が英語をモノにしなくては!」というわけで、現在、本気モードで英語習得にチャレンジ中。


子:マー坊
2011年生まれの乳幼児。現在1歳と1ヵ月です。マーロウの坊やだから、マー坊。某ヤンマーさんの有名キャラクターとは関係ありません(笑)。
とにもかくにも日本語を覚えるのが第一ということで、本格的に英語に触れさせるのは2歳ぐらいかな・・・と考えています。

【親】仕上げた教材・書籍の一覧

【英語上達完全マップ系】
★文法
くもんの中学英文法-中学1-3年 基礎から受験まで (スーパーステップ)
くもんの中学英文法-中学1-3年 基礎から受験まで (スーパーステップ)
<終了日>2012年2月23日
※所要14時間(マップ76日目)
<感想>少し英語学習を始めたところで、中学英語からやり直す必然性を強く感じ、非常に評判の良い本書を選択しました。瞬間英作文の「どんどん~」との相性が極めて良く、「なるほど!」「そういうことか!」と気づくことの連続でした。解説も分かりやすく、中学英語を網羅しているといえるため、本当に本書を選んで正解だったと思います。中学英語からやり直そうと思っている方には、絶対的におススメします!
<お勧め度>★★★★★

最近のコメント(大歓迎です!)
Twitter
リンク集

Return to page top