Home > 親の英語・英会話 > 教材等のカスタマイズ



教材等のカスタマイズ Archive

iTunesを使ってCD音源から日本語を削除する方法

現在、英語学習のすべての取っかかりとして、Jリサーチ出版の「ネイティブ厳選 必ず使える英会話 まる覚え (J新書)」の“まる覚え”を実践しています。

ただ”まる覚え”するといっても、今はとにかく英語を聞き慣れることが必要と感じていますから、まずは付属のCDを聞くことに注力しています。ある程度聞いてみたところで、どうやって“まる覚え”するか、具体的な方法を考えていきたいと思います。

さて、CD音源を聞いていく中では、昨日のエントリーで書いたように、CD音源内の「日本語」の説明が非常に邪魔な気がしています。こういうCDだとあきらめようとも思ったのですが、繰り返し聞けば聞くほど日本語の存在が気になるため、やはり音源から日本語部分を削除する方法を探ってみることにしました。

リスニングはiPhoneで行っていますので、CDの音源はまずiTunesに取り込み、そこからiPhoneに同期しています(iPodやiPhoneユーザーの方なら、お馴染みですよね)。そこでiTunesの中で音源に手を入れられないか、設定をいろいろいじってみることにしました。

すると、音源から日本語部分を削除し、英文だけを抜き出すという方法は、意外に簡単に見つかりました。iTunes内の音声ファイル(ミュージックとして収録されていると思います)を右クリックすると、様々なメニューが出てくるので、その中からプロパティを選ぶと、下記のようなコントロールパネルが表示されます。

そして上部のタブの中に「オプション」がありますので、そこを選択し、「開始時間」と「終了時間」を操作すれば終了。要は、音声ファイルの前と後ろを削除して、抜き出したい英文だけを再生するように設定するわけです。

やり方自体は、このように簡単ですが、収録されているダイアローグ1本1本ごとに設定していく必要があるため、これがなかなか面倒くさいのは確か。

「ネイティブ厳選 必ず使える英会話 まる覚え (J新書)」には300本(30シーン×10)のダイアローグがあるため、すべてのダイアローグから日本語を取り除くには300本すべての設定をいじる必要があるわけです。

とりあえず本日は、シーン1~10の100本分について日本語削除の設定をしました。聞いてみると、希望どおり英文だけがキレイに流れてきます。手間はかかりますが、満足のいく音源になったと思います。

できれば、最初から日本語のない音源を手に入れたいところですが、それが無理な場合には、iTunesを使って日本語部分だけ削除するという方法が今後も活用できそうです。

【親の英語】 昨日の学習時間・・・計70分

1.ジョギング中40分間(集中力レベル★)
「ネイティブ厳選 必ず使える英会話 まる覚え」Scene1~10のリスニング

2.就寝前30分間(集中力レベル★)
「ネイティブ厳選 必ず使える英会話 まる覚え」Scene1~10のリスニング

【親の英語】 気になるor覚えた(つもりの)フレーズ・文法など

It’s been muggy,day in and day out.
(毎日毎日、蒸し暑いね。)

最初のIt’sは、It isの短縮形だと思うのですが、isのあとにbeenが来ていますので、これはbe動詞が連続しているような気がします。これは、どういう用法なんですかね。ホントに基本的な話のはずですが、こういう知識がまたく欠落しています。こんな疑問を持つこと自体、とてつもなく恥ずかしいレベルだと自覚していますが、これが自分の英語力の現実なんですよね・・・。


ホーム > 親の英語・英会話 > 教材等のカスタマイズ

スポンサードリンク
プロフィール

親:マーロウ
1972年生まれのアラフォー男です。自身の反省を踏まえ、息子には「英語に苦労しない人生を送ってもらいたい」と強く願っています。
しかし、それなら「まずは自分が英語をモノにしなくては!」というわけで、現在、本気モードで英語習得にチャレンジ中。


子:マー坊
2011年生まれの乳幼児。現在1歳と1ヵ月です。マーロウの坊やだから、マー坊。某ヤンマーさんの有名キャラクターとは関係ありません(笑)。
とにもかくにも日本語を覚えるのが第一ということで、本格的に英語に触れさせるのは2歳ぐらいかな・・・と考えています。

【親】仕上げた教材・書籍の一覧

【英語上達完全マップ系】
★文法
くもんの中学英文法-中学1-3年 基礎から受験まで (スーパーステップ)
くもんの中学英文法-中学1-3年 基礎から受験まで (スーパーステップ)
<終了日>2012年2月23日
※所要14時間(マップ76日目)
<感想>少し英語学習を始めたところで、中学英語からやり直す必然性を強く感じ、非常に評判の良い本書を選択しました。瞬間英作文の「どんどん~」との相性が極めて良く、「なるほど!」「そういうことか!」と気づくことの連続でした。解説も分かりやすく、中学英語を網羅しているといえるため、本当に本書を選んで正解だったと思います。中学英語からやり直そうと思っている方には、絶対的におススメします!
<お勧め度>★★★★★

最近のコメント(大歓迎です!)
Twitter
リンク集

Return to page top