Home > 月次の総括・まとめ



月次の総括・まとめ Archive

【2月のまとめ】親の総学習時間は合計63時間

本格的な英語学習を始めて、早くも3ヵ月がたちました。1月は80時間を超える学習時間を確保できたことから、2月は100時間を目指したのですが、2月10日~20日にかけて仕事が非常に忙しくなってしまい、結果的に約63時間(3,820分)に留まってしまいました。

とはいえ、それなりに収穫があった月でもあります。中学英文法のやり直しのために取り組んでいた「くもんの中学英文法-中学1-3年 基礎から受験まで (スーパーステップ)」については、「これで終了」というところまで漕ぎつけましたし、瞬間英作文も「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」がいよいよ最後のサイクル回しという段階まできています。

音読パッケージは、まだ1冊目の教材「英語は暗記するな! 1日30分・中学英語ではじめる学習法」が半分も行っていないということで停滞気味ですが、瞬間英作文と文法については新しい教材に取り組んでいける状況になってきました。

3月は、必ず100時間以上の学習時間を達成したいものです。

【親の英語】 2月24~29日の学習時間・・・計1,240分

★音読パッケージトレーニング
「英語は暗記するな! 1日30分・中学英語ではじめる学習法」
2月24~29日の合計・・・200分
 
★瞬間英作文トレーニング
「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」
2月24~29日の合計・・・310分

★文法トレーニング
「総合英語Forest 6th edition」
2月24~29日の合計・・・730分


【1月のまとめ】親の総学習時間は合計81時間

早いもので2012年も1ヵ月があっという間に終了。息子(マー坊)も、めでたく1歳を迎えることができました。彼はまだ日本語すら一言も発していませんから、英語の学習は当分先のことになりそうです。

その間に、親の私がどこまで前に進めるか。息子が2歳になる前に「何とか話せる」レベルまでいきたいところです。

1月の学習時間は、正月1日~2日が完全に休みになってしまいましたが、合計4900分(約81時間)を確保することができました。2月はもう少し頑張って100時間到達を目指したいと思います。

学習内容については、英語上達完全マップに全幅の信頼を置いていますが、その核となる「瞬間英作文」のトレーニングは、使用教材「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」のPART2が一通り終わり、最後のセグメントの「熟成サイクル回し」に取り組んでいるところです。

そろそろPART3に入ってもよい段階かもしれませんので、少なくとも2月中には「どんどん~」を終えることができそうです。できるだけ早い段階で終了させ、次の教材に取り組むことができれば・・・と目論んでいます。

もう一方の柱である「音読パッケージ」は、使用教材「英語は暗記するな! 1日30分・中学英語ではじめる学習法」の序盤を繰り返している段階。少し時間がかかり過ぎかな・・・という気もしているのですが、マップに書いてあるとおりの進め方だと、どうしてもこのくらいのペースになってしまいますので、何とか学習時間を増やしていくしかないのかもしれません。

いずれにしても、相当時間をかけてトレーニングを続けていく必要がありそうです。

【親の英語】 1月30~31日の学習時間・・・計280分

★音読パッケージトレーニング
「英語は暗記するな! 1日30分・中学英語ではじめる学習法」
1月31日・・・50分

★瞬間英作文トレーニング
「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」
1月30日・・・70分 1月31日・・・160分


【12月のまとめ】親の総学習時間は合計74時間

昨年12月から本格的に始めた英語学習(親)ですが、12月の総学習時間は74時間となりました。英語上達完全マップに出会い、マップに沿った学習を始めたのは12月10日ですから、前半10日間は自己流で学習を行ったことになります。

74時間というと1日2時間半弱ですが、英語上達完全マップの「瞬間英作文」「音読パッケージ」のトレーニングはそれぞれかなり時間がかかるため、両方取り組み始めた12月20日以降は、特に学習時間が増えてきています。

1日4時間以上になる日も出てきており、この「必然的に学習時間が増える」という点も、英語上達完全マップを活用するメリットのひとつといえるかもしれません。

とはいえ時間は有限ですので、今年もどれだけ学習時間を確保するかが大きな課題となりますが、月間100時間を目標にとにかく頑張っていきたいと思います。

また、息子のマー坊も1月末には満1歳を迎えますので、そろそろ何か英語に触れる機会を作りたいなと考えています。本格的な英語教育は2歳くらい~かなと思っていますが、始める時期を含めて少しずつ幼児英語教育についても調べていくつもりです。

今年はどっぷり「英語漬け」の1年になりそうです。

【親の英語】 12月31日~1月3日の学習時間・・・計170分

移動中50分(集中力レベル★★)
「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」 瞬間英作文トレーニング

自宅50分(集中力レベル★★★)
「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」 瞬間英作文トレーニング

自宅70分(集中力レベル★★★)
「英語は暗記するな! 1日30分・中学英語ではじめる学習法」 音読パッケージトレーニング

【親の英語】 英語上達完全マップの進行状況(25日目)

★音読パッケージ
1.「英語は暗記するな! 1日30分・中学英語ではじめる学習法」
【Lesson1~8】先行リスニング(8~10周目)
【Lesson1~8】Section15~16の音読パッケージトレーニング(1周目)

★瞬間英作文
2.「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」
【PART1】1~8の瞬間英作文(15周目)
【PART1】1~8の瞬間英作文(CD利用)(34周目)
【PART1】9~16の瞬間英作文(14周目)
【PART1】9~16の瞬間英作文(CD利用)(19周目)
【PART1】17~23の瞬間英作文(11周目)
【PART1】17~23の瞬間英作文(CD利用)(1~2周目)

★文法
1.「くもんの中学英文法(スーパーステップ)」
通読(2周目)


ホーム > 月次の総括・まとめ

スポンサードリンク
プロフィール

親:マーロウ
1972年生まれのアラフォー男です。自身の反省を踏まえ、息子には「英語に苦労しない人生を送ってもらいたい」と強く願っています。
しかし、それなら「まずは自分が英語をモノにしなくては!」というわけで、現在、本気モードで英語習得にチャレンジ中。


子:マー坊
2011年生まれの乳幼児。現在1歳と1ヵ月です。マーロウの坊やだから、マー坊。某ヤンマーさんの有名キャラクターとは関係ありません(笑)。
とにもかくにも日本語を覚えるのが第一ということで、本格的に英語に触れさせるのは2歳ぐらいかな・・・と考えています。

【親】仕上げた教材・書籍の一覧

【英語上達完全マップ系】
★文法
くもんの中学英文法-中学1-3年 基礎から受験まで (スーパーステップ)
くもんの中学英文法-中学1-3年 基礎から受験まで (スーパーステップ)
<終了日>2012年2月23日
※所要14時間(マップ76日目)
<感想>少し英語学習を始めたところで、中学英語からやり直す必然性を強く感じ、非常に評判の良い本書を選択しました。瞬間英作文の「どんどん~」との相性が極めて良く、「なるほど!」「そういうことか!」と気づくことの連続でした。解説も分かりやすく、中学英語を網羅しているといえるため、本当に本書を選んで正解だったと思います。中学英語からやり直そうと思っている方には、絶対的におススメします!
<お勧め度>★★★★★

最近のコメント(大歓迎です!)
Twitter
リンク集

Return to page top