Home > アーカイブ > 2011-12



2011-12

音読パッケージの「リピーティング」が可能なセクションも登場

英語上達完全マップの「音読パッケージ」トレーニングでは、完璧に「リピーティング」ができるようになれば、その教材が仕上がったことになります。

私が現在使用している教材は、公式本の中でも最も初心者向けと言われる「英語は暗記するな! 1日30分・中学英語ではじめる学習法」ですが、現在は1サイクル目ということもあってか、リピーティングについては「ほとんどできていない」状況です。 

もちろん、4語、5語程度で構成されている文章については滞りなくリピートすることができますが、7~8語以上の文章になると途端に「?」となってしまいます。

あまりに「?」が多くなると、ほとんどトレーニングの意味がないので、リピーティングが著しく困難なセクションについては、テキスト見てリピーティングをする方法も併用することにしました。

幸いなことに「英語は暗記するな!」の使い方の中にも、「できないと思ったときには、無理せず英文を見ながらのリピーティングに変更するべき」と書いてあります。トレーニングを進めていくうちに、いずれできる日が来るとよいのですが・・・。

ただ、本日トレーニングしたセクションの中には、ほとんどリピーティングができた項目もありました。一文一文が短いものばかりだったのは確かですが、このように「できる」ものもあると、モチベーションが上がります。

今日はいよいよ大晦日。正月3ヵ日までは学習時間の確保に苦労しそうですが、ほんの少しだけでも英語に触れる時間を作りたいと思います。

【親の英語】 昨日の学習時間・・・計240分

ジョギング中80分(集中力レベル★★)
「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」 瞬間英作文トレーニング

自宅100分(集中力レベル★★★)
「英語は暗記するな! 1日30分・中学英語ではじめる学習法」 音読パッケージトレーニング

就寝前60分(集中力レベル★★★)
「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」 瞬間英作文トレーニング

【親の英語】 英語上達完全マップの進行状況(21日目)

★音読パッケージ
1.「英語は暗記するな! 1日30分・中学英語ではじめる学習法」
【Lesson1~8】先行リスニング(8~10周目)
【Lesson1~8】Section12~14の音読パッケージトレーニング(1周目)

★瞬間英作文
2.「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」
【PART1】1~8の瞬間英作文(14周目)
【PART1】1~8の瞬間英作文(CD利用)(30~32周目)
【PART1】9~16の瞬間英作文(13周目)
【PART1】9~16の瞬間英作文(CD利用)(16~18周目)
【PART1】17~23の瞬間英作文(8~10周目)

★文法
1.「くもんの中学英文法(スーパーステップ)」
通読(2周目)


英語上達完全マップの初心者に「くもんの中学英文法」はピッタリ

私の場合、英語上達完全マップに沿った学習を始めて、すぐに「中学レベルからのやり直しが必要」ということに気がつきました。

そこで、本当に中学生向けの参考書を使って勉強し直すことにしたのですが、、教材として選んだのは、英語上達完全マップの実践者たちの中でも極めて評判が高い「くもんの中学英文法-中学1-3年 基礎から受験まで (スーパーステップ)」

くもんの中学英文法―中学1‾3年 基礎から受験まで (スーパーステップ)

昨日、2周目の通読が終了しましたが、やっぱり本書を選択して正解だったとつくづく思います。

英語上達完全マップによるトレーニングの本丸といえる「瞬間英作文」においては、中学レベルの英作文をどんどん行っていくことになりますが、そこで出てくる英文がなぜその形になるのか、「くもんの中学英文法」を読めば読むほど、「ああ、そういうことだったのか」という場面に多数遭遇します。

もし、読んでいなければ、よく分からないまま「暗記」していたことになるわけで、それでは「英文を作り出す能力を高めよう」という瞬間英作文トレーニングの本旨から外れてしまいます。

瞬間英作文の教材としては、公式本である「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」を活用していますが、まだ取り組んでいるのは中学1年生レベルの英文。年明けくらいからは中学2年生レベルに突入する予定ですが、「くもんの中学英文法」のおかげで、基礎がある程度わかってきましたから、(中学2年生レベルなら)文法的に大きな不安はありません。

また、瞬間英作文と平行して進めている「音読パッケージ」のトレーニングについても、取り扱っている英文はすべて中学レベルであり、ここでも「くもんの中学英文法」で復習している知識が大いに生かされてきています。

もちろん、中学レベルの英文法といっても、通読2回レベルで完全にモノにできるような代物ではなく、まだまだ記憶という点では曖昧な部分がたくさんありますので、3周目、4周目と通読を繰り返していきたいと思います。

「くもんの中学英文法」は、中学レベルからやり直したいとお考えの方には、本当にお勧めの一冊です。

【親の英語】 昨日の学習時間・・・計160分

通勤中20分(集中力レベル★★)
「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」 瞬間英作文トレーニング

通勤中20分(集中力レベル★★)
「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」 瞬間英作文トレーニング

自宅20分(集中力レベル★★)
「くもんの中学英文法(スーパーステップ)」 通読2週目

自宅70分(集中力レベル★★★)
「英語は暗記するな! 1日30分・中学英語ではじめる学習法」 音読パッケージトレーニング

就寝前30分(集中力レベル★★)
「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」 瞬間英作文トレーニング

【親の英語】 英語上達完全マップの進行状況(20日目)

★音読パッケージ
1.「英語は暗記するな! 1日30分・中学英語ではじめる学習法」
【Lesson1~8】先行リスニング(8~10周目)
【Lesson1~8】Section10~11の音読パッケージトレーニング(1周目)

★瞬間英作文
2.「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」
【PART1】1~8の瞬間英作文(14周目)
【PART1】1~8の瞬間英作文(CD利用)(29周目)
【PART1】9~16の瞬間英作文(13周目)
【PART1】9~16の瞬間英作文(CD利用)(12~15周目)
【PART1】17~23の瞬間英作文(7周目)

★文法
1.「くもんの中学英文法(スーパーステップ)」
通読(2周目)


大きな「壁」になっている音読パッケージの「リピーティング」

英語上達完全マップを指針とした本格的な「音読パッケージ」のトレーニングを始めてから5日。教材は、「英語は暗記するな! 1日30分・中学英語ではじめる学習法」を使っていますが、ようやくLesson3まで終了しました。

セクション(見開きページ)でいうと9つ分ですが、時間的には1セクションあたり40分~50分くらい必要となりますので、なかなか先に進むのには時間がかかります。

また、Lesson3まで終了といっても、これはあくまでも1サイクル目ですので、何サイクルも繰り返し行う「サイクル回し」が基本となる英語上達完全マップの手法から言えば、まだまだ端緒についたばかり。本当に「訓練」というのがピッタリの学習法だと思います。

実際のトレーニングは、英語上達完全マップの提唱者であり、本書の著者でもある森沢さんの推奨する方法を忠実に採用しています。

具体的には「聞き解き1回」「テキストを見ないリピーティング1回」「テキストを見てリピーティング5回」「テキストを見て音読15回」「テキストを見ないリピーティング5回」「シャドーイング5回」というものになりますが、中でも一番大切なのは「テキストを見ないリピーティング」です。

音読パッケージトレーニングのゴールは、これが完璧にできるようになることですから、その意味では一番難易度が高いのですが、私の場合、現状では「ほとんどできていない」といっていいでしょう。4~5語くらいまでの英文であれば大丈夫なのですが、それ以上になるとまるで「リピーティング」することができません。

一言でいえば「覚えられない」ということですが、記憶力の問題なのか、英文をキチンと捉えられていないが故なのか、その区別すら正直ついていません。もちろん、できない要因が前者(記憶力の問題)であれば、今後もずっとできるようにはなりませんが、おそらくは原因は後者のはず。とにかく継続してトレーニングしていくしかありません。

ただ、現状の「ほとんどできない」という状態で、「テキストを見ないリピーティング5回」というのは効果があるのか、若干疑問には感じているところですので、この5回を、何か他のやり方に振り替えるということも検討する必要がありそうです。

【親の英語】 昨日の学習時間・・・計210分

通勤中20分(集中力レベル★★)
「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」 瞬間英作文トレーニング

通勤中20分(集中力レベル★★)
CD付 世界一わかりやすい 英語の発音の授業発音トレーニング(CD使用)

自宅30分(集中力レベル★★★)
「くもんの中学英文法(スーパーステップ)」 通読2週目

自宅90分(集中力レベル★★★)
「英語は暗記するな! 1日30分・中学英語ではじめる学習法」 音読パッケージトレーニング

就寝前50分(集中力レベル★★★)
「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」 瞬間英作文トレーニング

【親の英語】 英語上達完全マップの進行状況(19日目)

★音読パッケージ
1.「英語は暗記するな! 1日30分・中学英語ではじめる学習法」
【Lesson1~8】先行リスニング(8~10周目)
【Lesson1~8】Section8~9の音読パッケージトレーニング(1周目)

★瞬間英作文
2.「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」
【PART1】1~8の瞬間英作文(14周目)
【PART1】1~8の瞬間英作文(CD利用)(29周目)
【PART1】9~16の瞬間英作文(13周目)
【PART1】9~16の瞬間英作文(CD利用)(10~11周目)
【PART1】17~23の瞬間英作文(6周目)

★文法
1.「くもんの中学英文法(スーパーステップ)」
通読(2周目途中)


「先行リスニング」で聞き取れなかった英文は「音読」も難しい

昨晩は眠気が強く、音読パッケージのトレーニングは1section分(見開きページ1つ分)しかこなすことができませんでした。

使用教材は、「英語は暗記するな! 1日30分・中学英語ではじめる学習法」ですが、昨日行ったLesson3は「先行リスニング」でも最後まであまり意味が取れなかった項目です。

眠気のせいで集中力が下がっていたのもありますが、実際の音読パッケージトレーニングの内容も芳しくなく、リピーティング・シャドーイングはもちろん、通常の音読ですら上手く言えない箇所がありました。

どうやら先行リスニングで難しいと判断したところは、やはり自分にとって弱点といえる部分のようです。音読ができない理由は、構文が瞬時に捉えられない、舌のろれつが回らないなど、様々な要因が重なっているはずですが、正直先行リスニングの実施には「?」という思いがあっただけに、よい発見となりました。

今日はLesson3の残り2つを必ずやっつけたいと思いますが、これらも先行リスニングではほとんど聞き取れなった部分。どんな英文が出てくるのか、楽しみといえば楽しみです。

【親の英語】 昨日の学習時間・・・計160分

通勤中20分(集中力レベル★★)
「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」 瞬間英作文トレーニング

通勤中20分(集中力レベル★★)
「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」 瞬間英作文トレーニング

自宅30分(集中力レベル★★)
「くもんの中学英文法(スーパーステップ)」 通読2週目

自宅50分(集中力レベル★★)
「英語は暗記するな! 1日30分・中学英語ではじめる学習法」 音読パッケージトレーニング

就寝前40分(集中力レベル★★★)
「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」 瞬間英作文トレーニング

【親の英語】 英語上達完全マップの進行状況(18日目)

★音読パッケージ
1.「英語は暗記するな! 1日30分・中学英語ではじめる学習法」
【Lesson1~8】先行リスニング(8~10周目)
【Lesson1~8】Section7の音読パッケージトレーニング(1周目)

★瞬間英作文
2.「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」
【PART1】1~8の瞬間英作文(13周目)
【PART1】1~8の瞬間英作文(CD利用)(29周目)
【PART1】9~16の瞬間英作文(12周目)
【PART1】9~16の瞬間英作文(CD利用)(6~9周目)
【PART1】17~23の瞬間英作文(4周目)

★文法
1.「くもんの中学英文法(スーパーステップ)」
通読(2周目途中)


英語上達完全マップの「瞬間英作文」は時間のかかるトレーニング

しばらくは英語上達完全マップの「音読パッケージ」に関するエントリーが続きましたが、この間、もう一つの柱である「瞬間英作文」についてもトレーニングを継続しています。

利用している教材は、初心者向けの著名な公式本「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」ですが、現在、PART1の23項目のうち、1~16までは「熟成サイクル回し」に入っており、17~23については通常のサイクル回しを行っています。

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)
どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

瞬間英作文は、日本文を「トリガー」にして、文字どおり「瞬間的に英作文をする」トレーニングですが、やはり英文を作り出すという作業は簡単ではなく、特に初見の項目は1サイクルでも非常に時間がかかります。

ここまで費やした時間は1300分と、すでに20時間を超えていますが、全体のボリュームから言えば、まだ4分1~5分の1程度をこなしたに過ぎません。全部やり終えてから全体を「熟成サイクル回し」することを考えると、時間的はこの5~6倍はかかるのではないでしょうか。

ただ、英語上達完全マップの攻略は、膨大な時間をかけなければ成し得ないものですから、20時間程度で何かモノにできると思ったらいけないようです。瞬間英作文と音読パッケージのトレーニングを並行すると、1日の勉強時間は必然的に多くなりますが、いまは「学習の勉強が楽しい」と思える時期なので、文字どおり「どんどん」進めていきたいと思います。

【親の英語】 昨日の学習時間・・・計250分

通勤中20分(集中力レベル★★)
「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」 瞬間英作文トレーニング

通勤中20分(集中力レベル★★)
「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」 瞬間英作文トレーニング

自宅40分(集中力レベル★★★)
「くもんの中学英文法(スーパーステップ)」 通読2週目

自宅80分(集中力レベル★★★)
「英語は暗記するな! 1日30分・中学英語ではじめる学習法」 音読パッケージトレーニング

就寝前90分(集中力レベル★★★)
「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」 瞬間英作文トレーニング

【親の英語】 英語上達完全マップの進行状況(17日目)

★音読パッケージ
1.「英語は暗記するな! 1日30分・中学英語ではじめる学習法」
【Lesson1~8】先行リスニング(8~10周目)
【Lesson1~8】Section5~6の音読パッケージトレーニング(1周目)

★瞬間英作文
2.「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」
【PART1】1~8の瞬間英作文(12周目)
【PART1】1~8の瞬間英作文(CD利用)(29周目)
【PART1】9~16の瞬間英作文(12周目)
【PART1】9~16の瞬間英作文(CD利用)(2~5周目)
【PART1】17~23の瞬間英作文(2周目)

★文法
1.「くもんの中学英文法(スーパーステップ)」
通読(2周目途中)


Home > アーカイブ > 2011-12

スポンサードリンク
プロフィール

親:マーロウ
1972年生まれのアラフォー男です。自身の反省を踏まえ、息子には「英語に苦労しない人生を送ってもらいたい」と強く願っています。
しかし、それなら「まずは自分が英語をモノにしなくては!」というわけで、現在、本気モードで英語習得にチャレンジ中。


子:マー坊
2011年生まれの乳幼児。現在1歳と1ヵ月です。マーロウの坊やだから、マー坊。某ヤンマーさんの有名キャラクターとは関係ありません(笑)。
とにもかくにも日本語を覚えるのが第一ということで、本格的に英語に触れさせるのは2歳ぐらいかな・・・と考えています。

【親】仕上げた教材・書籍の一覧

【英語上達完全マップ系】
★文法
くもんの中学英文法-中学1-3年 基礎から受験まで (スーパーステップ)
くもんの中学英文法-中学1-3年 基礎から受験まで (スーパーステップ)
<終了日>2012年2月23日
※所要14時間(マップ76日目)
<感想>少し英語学習を始めたところで、中学英語からやり直す必然性を強く感じ、非常に評判の良い本書を選択しました。瞬間英作文の「どんどん~」との相性が極めて良く、「なるほど!」「そういうことか!」と気づくことの連続でした。解説も分かりやすく、中学英語を網羅しているといえるため、本当に本書を選んで正解だったと思います。中学英語からやり直そうと思っている方には、絶対的におススメします!
<お勧め度>★★★★★

最近のコメント(大歓迎です!)
Twitter
リンク集

Return to page top